2011年02月21日

結露の爪痕

身を切るような寒さはだいぶ薄れてきましたが
朝晩はまだまだ暖房が欠かせない今日この頃
失敗をやらかしてしまいました。

北向きの部屋の結露を放っておいたら
壁側の床にカビが生えてしまいました!

部屋の隅においておいた衣装ケースを
久々にどけてみたら
角に水滴と共に黒ずみを発見。

ギャーと言いながら思わず部屋を出てしまいました。

気をとりなおして、何とかせねばと
マスクに手袋着用で、再び出陣。

中性洗剤と塩素とで拭いた後、
エタノールスプレーをしてはおきましたが
完全に黒ずみは取れず。

「水とりぞうさん」を置かなかったこと
除湿機を頻繁にかけなかったこと
掃除をまめにしなかったことなど
数々の怠慢が引き起こした失敗に
しばし気持ちががっくりとそがれました。

賃貸住宅なので
退去の際にこれでいくらとられるのか
考えるのも嫌です。

結露は温度差が引き起こす現象だとか。
物置に近い部屋でも、
つねに住居には気を配っておくべきだと
実感しました。

posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お天気
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43514662

この記事へのトラックバック