2011年03月16日

怖かったです

12日の地震、まさかの事態にただ驚くばかりでした。

東北地方が震源地の、マグニチュード9という
史上最大の大地震。


東北地方には大津波が押し寄せ、犠牲者がどのくらいになるかと
思うと胸が押しつぶされそうです。

被災された方は連日寒さと少ない食べ物、精神的な辛さで
過酷な毎日を送っておられます。

東京は震度5でした。
めまいのような横揺れがしたかと思うと
だんだん揺れが激しくなり、壁にしがみつくのが精一杯でした。

うちはマンションの8階なので、実際はそれ以上揺れたと思います。
耐震対策をしておいたつっぱり本棚は倒れませんでしたが
写真立てや置き時計などは見事に落ちました。
キャスター付きの鏡が部屋の反対側に移動していました。

震度5でもあの時の揺れは思い出すと身震いがします。

東京は今日12℃。
被災地仙台は7℃だそうです。
暖房や毛布が足りていない避難所には辛い寒さです。

被災された方が一日でも早く
もとの生活に戻れますよう祈るばかりです。
posted by 管理人 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お天気
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43864385

この記事へのトラックバック