2011年10月22日

台風やら猛暑やら

1ヶ月近くブログをサボっていましたが
東京はいろいろな天気の移り変わりが
ありました。

まず、台風が来ました。
大型で速度がゆっくりの台風18号で
西日本から関東を直撃していきました。

頑丈に作られているはずの
マンションの窓をガタガタ言わせるほどの強い風と雨。
窓を開ければゴーゴーと唸り声。
家族は無事に帰れるかなぁと
心配しました。

鉄道網はこんな時に全く機能しません。
地下鉄も、地上を走る電車と乗り入れをしている場合
動かなくなります。

乗り入れがない、鉄壁と言われる大江戸線ですら
遅れが出たとかでないとか。

それが、10月のはじめの出来事。


それから、季節はずれの暑さが到来した日もありました。
10月16日。
都心の最高気温は30度に届くばかり。
アウトドアをしていた日だったので
暑くてたまらず、タオルを首に巻いてしまったほどです。

湿気はさすがに真夏ほどではなかったので
日陰に入ればしのげましたが、
日には焼けました。

さて、今年の冬はどんな天気になるんでしょうね。

posted by 管理人 at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | お天気
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49169779

この記事へのトラックバック